Nippon RAD Inc.
効果的なプレゼンテーションと生産的な会議を約束する次世代マルチ情報共有システム

Oblong Mezzanine IRモデル

 プライスダウン対象製品!! 価格については、下記のお問い合わせフォームからお気軽にどうぞ。

基本機能紹介

Mezzanineシステムは、企業のためのビジュアル情報共有ソリューションです。
ワンド(ハンディポインター)の★カーソルでワークスペース画面のコンテンツを指し示し、自由な移動/拡大/縮小なども身振りの延長感覚で簡単に操作できます。また、インフォプレゼンス接続により別のMezzanineシステムにネットワーク接続し、ワークスペース上の映像コンテンツやワンドによる操作をリアルタイムに共有できます。
さらにMezz-INを使用することで、遠隔地のPC・タブレット・スマートフォンからMezzaineワークスペースに接続でき、コンテンツ共有/カメラ映像配信が可能になります。

* カタログダウンロードの目的(必須)

※当社の個人情報の取り扱いについてはプライバシーポリシーをご参照ください。

Mezzanine 基本機能紹介

Mezzanine CiscoWebex連携のご紹介

Mezzanineで チームワークに革新を

インフォプレゼンスで4拠点ワークスペース共有作業

Mezz-Inからワークスペースへ個人参加

オーディエンスを引き込み 集中させる3つの特徴

革新的なWands(スーパーハンディポインター) による なめらかな / スムーズな / 直感的な 操作

革新的なWands(スーパーハンディポインター) による なめらかな / スムーズな / 直感的な 操作

「指さすようにアイテムを選択し掴むように移動するMezzanineのWandsは、身振りの延長のようにアイテムを操作し、プレゼンテーションを効果的に演出します。

マルチサーフェイスインタラクション INFOPRESENCE

マルチサーフェイスインタラクション INFOPRESENCE

「Mezzanine同士を接続し、ワークスペースを共有することで臨場感ある会議を提供します。
接続されたMezzanineは物理的な距離を飛び越え、隣にいるかのように感動を共有します。

オーディエンスのデバイスにも対応する完璧な映像共有

オーディエンスのデバイスにも対応する完璧な映像共有

オーディエンスのデバイスもプレゼンテーションのアイテムに。
デバイスの映像がプレゼンテーションに迫力を与え、オーディエンスの参加がプレゼンテーションをより効果的にします。

Mezzanine ラインナップ

Mezzanine 220

(ワークスペースLCDx2、ワンドx1)

Mezzanine220構成図

Mezzanine 230

(ワークスペースLCDx2、コルクボードLCDx1、ワンドx1)

Mezzanine230構成図

Mezzanine 300

(ワークスペースLCDx3、ワンドx2、ホワイトボードカメラ)

Mezzanine300構成図

Mezzanine 600

(ワークスペースLCDx3、コルクボードLCDx2、ワンドx2、ホワイトボードカメラ)

Mezzanine600構成図

Mezzanine 650

(ワークスペース マルチLCDx6 [2段3列]、 ワンドx2、ホワイトボードカメラ)

Mezzanine650構成図

Mezzanine 600シリーズ 構成機器

Mezzanine 600シリーズ 構成機器
機器名 数量 概要
 Mezzanineサーバ 1台 ラックマウント可能なタワー型
Mezzanineシステムの基幹となるワークステーションです。
 プライマリーワークスペース 3面(最大) Mezzanineシステムの基本マルチディスプレイ
映像の自由な配置とプレゼンテーションの管理を行います。
 コルクボード 3面(最大) ワークスペースの拡張用マルチディスプレイ
重要な映像などをコルクボードに貼り付け表示しておくことができます。
 ワンド 2面(最大) Mezzanineシステムを操作するためのデバイス
席に座ったまま コンテンツの移動、拡大/縮小、キャプチャーやメニューでの設定を行います。
ワンドの動作を正確に感知するため、天井にエミッターを設置します。
 ホワイトボード・カメラ 1式 (オプション) 手書きの情報をコンテンツ化するホワイトボードとホワイトボード用カメラ
ホワイトボードに手書きした内容もコンテンツとして使用可能です。
キャプチャすることでデータとして保存もできます。
 ビデオ会議システム 1式 (オプション) Mezzanineシステムとビデオ会議システムとの連携
ビデオ会議システムの映像入出力をMezzanineシステムに接続することでワークスペースを使用したビデオ会議システムを行うことができます。
 映像入力 HDMI 4系統(最大)
ネットワーク5系統(最大)
ライブ映像をMezzanineシステム上で表示
映像ケーブル、ネットワーク(無線含む)経由でMezzanineシステムにラップトップPCなどの映像を入力し、表示できます。
 デバイス操作 ライブ映像をMezzanineシステム上で表示
映像ケーブル、ネットワーク(無線含む)経由でMezzanineシステムにラップトップPCなどの映像を入力し、表示できます。

Mezzanine 導入事例

Mezzanine 導入事例