日本ラッド株式会社採用

RECRUIT2023
日本ラッド株式会社 埜口 晃
- 座右の銘 -
Freude am Fahren.
  1. Home
  2. 社員インタビュー一覧
  3. 取締役 埜口 晃

PROFILE

埜口 晃のプロフィール

取締役 第一ソリューション事業部/西日本事業部 事業部長

埜口 晃

Akira Noguchi
出身校
非公開
趣味
趣味と言えるものは余りありませんが今は「ドライブ」、「カメラ」 でしょうか。
休日は時間が出来れば出掛けて、行く先々の素敵な場所を求めてカメラを楽しんでいます。被写体はマイカーと絶景のコラボですね。
それから、社外の同業、異業種の方々と情報交換したり、美味しいものを食べに行ったり、時にはツーリングや、撮影会に行ったりしています。

Interview

埜口 晃1

Q1.ご自身の事業部のお仕事や雰囲気などを教えてください。

とにかく「明るく」がモットーで、私自身は頼れる兄貴風を目指しています。

【仕事】
クライアント営業・商談、事業部・組織運営、プロジェクト運営、品質管理、事業部員の働きやすい環境作り、事業部員なんでも相談係(笑)

【雰囲気】
とにかく「明るく」がモットーで、私自身は頼れる兄貴風を目指しています(笑)
みんなが兄貴だと思ってくれていることを信じて日々邁進しています。

【理念】
当事業部は“頼れるチカラ”をモットーとして、顧客との信頼成就、並びに高品質を伴った"生産性の強化"、また事業部活動においては高い企業理論のもとコンプライアンスを徹底し、"人は財である"を理念とした取り組みにより、その決意を忘れることなく、より良い組織を目指しています。

Q2.日本ラッドに入社した経緯を教えてください。

単純に、コンピューターを扱えたらかっこいいなと思ったから。

学生時代にコンピュータに触れて、好奇心をかき立てられ自らプログラミングをしてみたいなと興味を持ったためです。
単純に、コンピューターを扱えたらかっこいいなと思ったからですね(笑)
元々は地方のUターン就職活動して、地元企業に内定を頂いていました。
入社2ヵ月前と記憶していますが私の田舎で当社の新規事業所立ち上げ採用をしていることの情報をキャッチしました。別企業に内定が出ていましたが、採用面接を受けてみようと考え応募したところなんと内定をいただきました。
Uターン就職する予定でいながら、なぜか配属が東京本社の部署。なぜ?と問い合わせると、当時配属部署の事業部長にお前は2、3年間東京で修行して帰りなさいと言われ、それもそうだなとあっさり考え直し、修行期間が過ぎましたが東京での社会人生活に馴染み今に至ります。

Q3.日本ラッドの好きなところを教えてください。

経営陣と社員との距離が近く上から下まで一気通貫。

人が好きでアットホームなところが好きです。
また、経営陣と社員との距離が近く上から下まで一気通貫なところが当社の良いところでもあります。
当社は社員のポテンシャルを引き出すべく、中堅社員や若手社員の意思思想が極力尊重出来るような環境作りや教育もしています。
仕事は楽しいことや嬉しいことばかりではなく、時には苦しい事や大変な事もありますが、もし悩み苦しんでいる仲間がいれば集まってみんなで解決に向けて考え前進します。時には飲んでストレス発散をしに行く事も。
兎に角、人と関わって、毎日楽しく仕事をしています。

埜口 晃2

Q4.仕事のやりがいやおもしろさ、また難しさ大変さを教えてください。

やりがいは社員の笑顔を見て一緒に喜びあえること。

やはりお客様から感謝されることと、社員の笑顔を見て一緒に喜びあえることですかね。
若い時は難しい案件も苦労しながらもC/Oを迎えられお客様からありがとう!と言われると、やってやったぜ!という達成感に浸りました。
今では仕事の苦労は、組織作りの難しさと社員一人一人の笑顔の引き出しでしょうか(笑)
やっぱり、なんといっても私は人が好きで、人と仕事をすることが好きですね。次はどんな品でどんな手を使って作り上げていくか考え、実践することが楽しいです。 十人十色、色んな考え方があって大変な反面、面白いです。

Q5.これから挑戦したい仕事を教えてください。

新しいアイデアをカタチにできる志が高い仲間と一緒に明るく活発化させたい。

新しいビジネスモデルを生み出したいと考えています。
当社は社内SNSを活用しており、社員同士のコミュニケーションが取れる環境があります。
その中には「ビジネスプランコンテスト」というグループがあり、社員であれば誰でも自分のビジネスに関連するアイディアを自由に投稿する事ができます。アイディアが採用されれば事業部を立ち上げられる(かも?)という一種の社内ベンチャー企画があります。
その為、新しいアイデアをカタチにできる志が高い仲間を採用し、一緒に明るく活発化させたいです。

就職活動中の学生へのアドバイス

大事なのは目的意識、目標を持って素直な気持ちで就活に取り組むこと。

就職活動は自分を見つめる、自分を知る良い機会です。失敗を恐れないで仮に失敗しても多くのことを学べます。大変なことも多いと思いますが、常に前向きに自分のやりたいことの最初の一歩を掴んでください。
大事なのは目的意識、目標を持って素直な気持ちで就活に取り組んでほしいです。今は専門的な知識や技術は求めていませんよ。
企業の情報収集するだけでなく、多くの会社に足を運んで自分の目で耳で身体で感じ、会社の雰囲気を肌で感じてください。
そして、面接でお会いする機会があれば、ありのままの自分でお話してください。化粧をした言葉はいりませんよ。
私自身もありのままの自分でいます。

リクナビ2023
リクナビ2023からエントリー
日本ラッド採用エントリー
当サイトからエントリー

PAGE TOP