日本ラッド株式会社採用

RECRUIT2023
日本ラッド株式会社 Riho Y
- 座右の銘 -
笑う門には福来たる。
  1. Home
  2. 社員インタビュー一覧
  3. Riho Y

PROFILE

Riho Yのプロフィール

IoTソリューション事業部 IoT.SENSE推進部 課長

Riho Y

出身校
早稲田大学 人間科学部人間情報科学科
趣味
飲み歩き・食べ歩きツアー
食べることが大すきで、その町のおいしい食事と料理に合わせたお酒を楽しむ時間が至福です。
最近は北陸へ遠征し、海鮮と日本酒に癒されました。
                               

Interview

Riho Y1

Q1.入社した理由、きっかけ、決め手を教えてください。

ベンチャー企業の精神で新しいことに挑戦している点に興味を持ちました。

当社は幅広い分野に携わっており、歴史もありながら、ベンチャー企業の精神で新しいことに挑戦している点に興味を持ちました。
また、私は情報系の学部卒ではありますが、授業でJavaを少し学んだ程度で、技術に詳しいというわけではありませんでした。しかし当社は、新人研修が2ヶ月間行われるため、入社してから配属まで期間があるのでしっかり準備できると思いました。あとは、採用段階でご対応いただいた社員の皆さんの温かい雰囲気を感じ、頑張っていけそうだと感じた記憶が強く残っています。
私が就職活動をしていた頃は、説明会で須澤社長に質問させていただく機会があり、学生の拙い質問へも真摯に答えてくださったことも、ぜひこの会社に入社したい!と感じた理由の一つです。

Q2.主な仕事内容や雰囲気、先輩社員について教えてください。

アドバンテック製品や自社プロダクトを活用したソリューションを提供。

私が所属しているIoTソリューション事業部では、アドバンテック製品や自社プロダクトを活用したソリューションを提供しています。ソフトウエアだけでなくハードウエア、センサーやネットワークなど幅広い技術をカバーできるところが特徴です。
IoTソリューション事業部が創設されたのは2016年度とまだ若い部門ではありますが、製造業様向けを中心に事業を展開しており、アドバンテック社と資本提携を行ったことでますますパワーアップを遂げ、非常に勢いのある事業部だと感じています。
部署の皆さんは、私が異動したばかりの頃から温かく迎え入れてくださいました。業務で直接関わりのない方とも、月に1度開かれる事業部会(慰労会)の際にお話しさせていただく機会があり、すぐに打ち解けることができたのではないかなと思います。

Riho Y2

Q3.現在担当している仕事について教えてください。

展示会やセミナーといったイベントの企画運営。日常的に英語を使う機会がある点も特徴的。

IoT.SENSE推進部では、アドバンテック社と共にさらなる事業展開を進めるべく、様々な活動を行っています。
例えば、展示会やセミナーといったイベントの企画運営、アドバンテック社台湾本社とのセールス・テクニカルについての情報交換、チャネル開拓等です。私は特に、マーケティング関連を担当しています。アドバンテック本社とのやり取りは英語中心なため、日常的に英語を使う機会がある点も特徴的かもしれません。
業務内容が幅広いため、新たな課題も多く対応すべきことは常に流動的です。自分一人の力で進めることは難しく、社内外の方々にご協力いただきながら進めていく必要があるため、日頃からみなさんとのコミュニケーションを心がけています。

Q4.思い出に残る仕事、研修について教えてください。

中国蘇州で行われたCo-Creation Summit。全5日間の蘇州・上海ツアーを企画・実施。

今まで担当させていただいた中で最も大きな企画は、中国蘇州で行われたAdvantech 社のイベント「Co-Creation Summit」です。
世界各国からAdvantechのパートナー企業が集まり、展示や講演が行われました。ラッドもDFSIとして展示を行いました。また、同イベントへは、日本でのビジネス展開に向けて、重要なお客様をイベントへご招待しました。およそ30名ほどの規模で、全5日間の蘇州・上海ツアーを企画・実施しました。初めての海外での展示会出展・お客様アテンド、慣れないことばかりで大変なことばかりでしたが、国内外多くの方にご協力いただき、無事に完遂することができました。達成感は非常に大きかったことはもちろん、この時の経験から、イベント実施には自信がついたと思います。

Riho Y3

Q5.これから挑戦したい仕事について教えてください。

事業展開に向けて挑戦していけるような企画を具体化したい。

展示会やセミナー等を通じて、お客様が様々なお悩みを抱えていらっしゃることを実感しました。そこでより多くのお客様の課題解決にお役立ていただけるよう、RADのIoT事業をアピールしていけたらと考えております。
現在担当しているマーケティング関連業務の幅を広げると共に、今後も営業部門・技術部門一致団結して事業展開に向けて挑戦していけるような企画を具体化していけたらと考えています。
また、課長として、チームを支え・引っ張っていけるようになることも目標の一つです。まだ駆け出しの新しい部署ですが、これからこの部署・メンバーと共にもっと成長していくためにも、新しいことに挑戦しながら出来ることを少しずつ増やし、自分らしく突き進んでいきまたいです!

Riho Yからのアドバイス

就職活動中の学生へのアドバイス

悩みぬいて就職した企業でなら、入社後しっかり目標をもって頑張っていける。

私にとって就職活動は、今までに無いほど自分と向き合う機会でした。当初、本当にやりたいことや自分に出来ることが漠然としていましたが、「何に魅力を感じるのか」を今までやってきたことを振り返ってみて、自分の軸となるものがわかりました。
就職活動を通して上手くいかないときがあっても、悩みぬいて就職した企業でなら、入社後しっかり目標をもって頑張っていけると思います!
もちろん、つらいとき、考えすぎてハマってしまったときには、息抜きも必要です。私の場合は、友人とご飯へ出かけたり、大好きな「蒙古タンメン中本」で辛いものを摂取したりしていました。
焦りすぎずにたまには肩の力を抜きつつ取り組んでください!みなさんも前向きな気持ちで入社を迎えられるよう願っています!

リクナビ2023
リクナビ2023からエントリー
日本ラッド採用エントリー
当サイトからエントリー

PAGE TOP