Nippon RAD Inc.

お知らせ

アドバンテックと株式会社インターネットイニシアティブの合同プレスリリース発表に、
日本ラッドがエンドースメントを提供

2019年8月21日
日本ラッド株式会社

日本ラッド株式会社(JASDAQ 上場、本社:東京都港区虎ノ門、代表取締役社長:須澤通雅、以下 「日本ラッド」)は、Advantech Co., Ltd. (本社:台湾台北市/日本法人:東京都台東区、Chariman & CEO Ke Cheng Liu、以下 アドバンテック)と株式会社インターネットイニシアティブ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:勝 栄二郎、以下IIJ)が本日発表した、アドバンテックの産業分野向けIoTプラットフォーム「WISE-PaaS(ワイズパース)」の日本リージョンの共同立ち上げと新たなサービスとしての「WISE-PaaS JP(仮称)」に関するリリースに対して、アドバンテックのプライムソリューションインテグレーター/WISE-PaaSコンピーテンシーセンターとして以下のエンドースメントを出しております。

日本ラッド株式会社は、アドバンテック株式会社と株式会社インターネットイニシアティブ(IIJ)による「WISE-PaaS」の日本リージョン展開の始動を心より歓迎いたします。

「WISE-PaaS JP」を活用することにより、当社がアドバンテック社との業務資本提携により強化してきた工場IoT(iFactory)向けソリューションを、より柔軟かつ迅速にユーザ様に提供可能になると考えており、国内製造業でのIoT導入が更に加速・拡大されるものと確信しております。

また当社は、これまでWISE-PaaSのプライムソリューションインテグレーターとして活動してきたノウハウを、国内での「WISE-PaaS JP」展開シーンにおけるサポートとして惜しみなく提供して参る所存です。

日本ラッド株式会社
代表取締役社長 須澤 通雅


日本ラッド株式会社について - 顧客企業のホームドクターとして -

所在地:東京都港区虎ノ門 2-2-5 共同通信会館ビル
代表取締役社長:須澤通雅
JASDAQ 上場(コード番号 4736)

創業 49 周年を迎える、ソフトウェアの受託開発、ハード・ソフトを組み合わせたシステムインテグレーションを主業務とした1999 年公開の JASDAQ 上場企業です。革新的なコア技術によるソリューション提供、フルターンキーのシステム構築・運用サービス等を展開しています。
近年はテクノロジーカンパニーとしてAI、IoT、セキュリティ等最先端の技術領域でのプロダクト・ソリューション開発を積極的に展開しつつ、ビッグデータ、クラウド、医療、動画解析等既存領域での更なる高付加価値サービスの開発に取り組んでいます。
(日本ラッド株式会社 ウェブサイトhttp://www.nippon-rad.co.jp/

本件に関するお問い合わせ先

日本ラッド株式会社
電話 : 03-5574-7800(代表)
Email:press-release@nippon-rad.co.jp
担当:土山

株式会社インターネットイニシアティブ(IIJ)プレスリリースはこちら
https://www.iij.ad.jp/news/pressrelease/2019/0821.html
Advantech Co., Ltd.プレスリリースはこちら(英語)
アドバンテック株式会社 プレスリリースはこちら(日本語)