こんなお悩みはありませんか?

kintoneアプリ間の連携

kintoneを使って自社でアプリを作成してみたが、
アプリ間の連携ができない

属人的なExcel管理を脱却

新規ビジネスが軌道に乗り、
属人的になりがちなExcel管理から脱却する必要がある

他システムとの連携

kintoneの各アプリから他システムに自動的に連携させたい定期的な更新処理をスケジュールしたり、帳票印刷も行いたい

開発コストの削減

自社の業務に適合させるためには、パッケージでは機能が不十分だが、オーダーメードでシステムを構築する予算も時間もない

すべてkinterpで解決できます!

充実の基本機能でスピーディな導入を実現

基幹システムで必要となる基本的な画面と項目、機能が揃っています。それらをベースにお客様独自の項目や機能を追加、設定するだけでアプリが完成します。さらに、必要に応じてカスタマイズ開発することでお客様にぴったりのシステムが構築できます。

基幹システムとしてのコア機能 kinterp基本テンプレート機能
貴社独自の企業ニーズ(貴社ノウハウ、強み)業種、業界独自の特性 RADの基幹システム構築と
業務ノウハウ + fastシステムの
kintoneでスピーディに実現

kintoneの基本機能を有効に活用

kintoneには様々なプラットフォーム機能があります。画面作成、プロセス管理(ワークフロー)、コメント、アクセス権、通知、一覧作成、集計/グラフなど kintoneの機能をそのままkinterpの各アプリでもご利用いただけます。

多様で柔軟な開発

kintone基本機能の組み込みや設定はお客様側でも実施でき、RADが作成するアプリとは別にお客様側でもアプリ作成が可能です(コラボ開発)。また、kinterpDB(※1)を利用することで他システムとkintoneをシームレスに連携できます。

※1:kintoneとRDBMSを双方向で同期するツールです。
マッピングが不要で、バッチ処理にも対応可能です。

基幹システム構築ノウハウ

基幹業務とシステム構築に精通したスタッフが揃っています。基幹システム構築のノウハウとkinterpとkintoneの機能をフル活用し、お客様にとっての最適なシステムをスピーディに構築します。

お問い合せ

お気軽にご相談ください

ADVANTAGE OF kinterp

kinterpを利用するメリット

導入後に実感!
kinterpを利用するメリット

01

充実の基本機能で
スピーディな導入を実現

「新たなビジネスモデルへの対応が必要」、「機能範囲を広げたい」という大幅改修から、「画面に1項目追加したい」などの小規模改修まで、毎日利用する基幹システムには継続的な変化、発展が欠かせません。kintoneはプログラミング知識不要で業務アプリを作成できる点が強みです。小規模改修はお客様で、大幅改修はRADに、というコラボ開発体制により拡張性のあるシステムをスピーディに構築できます。

02

「作る」と「使う」で
システム開発にメリハリ

kintoneは定期的に機能強化され、また連携(API)できるシステムも増えていきます。「全て自社専用システムを作る」から「使えるものは利用する」ことでシステム開発にメリハリをつけることができます。クラウドのプラットフォームであるkintoneで基幹システムを構築することで、様々な機能を素早く取り込むことが可能になります。そして、kintoneにkinterpを加えることで、複雑な業務要件にも対応した本格的な基幹システムの構築が可能となります

03

経験豊富なスタッフによる丁寧で充実したサポート

日々の業務ではレギュラー処理ばかりではなく、操作ミスによるリカバリーを含めたイレギュラー対応が必要なケースも発生します。システムと業務の両面に精通したスタッフが保守サポートを担当することで、安心してご利用いただけます。

ABOUT kinterp

kinterpとは

kinterpとは、ビジネスアプリ作成プラットフォーム・クラウドDBサービス「kintone」とRADの長年の基幹システム構築ノウハウを掛け合わせた業務システムです。クラウド上に業務アプリを簡単に素早く作成できるkintoneの特性にERPの要素を加えることによって、複雑な業務要件に対応した本格的な業務システムを構築することができます。

USER INTERFACE AND FUNCTION OF kinterp

kinterp画面・機能の紹介

業務システムに必要な様々なビジネスロジックをプラグインやJavaScript関数などにカプセル化して、ビジネスパーツとして用意しています。標準テンプレートやビジネスパーツにはない業務へのカスタマイズ対応も可能です。

01受注入力

「受注入力」画面から、「発注依頼」、「注文請書出力」など次のアプリへ連携します

02商品検索ウィンドウ

 

03出荷依頼

「納入先名」、「商品コード」、「商品区分」などで絞り込み、一括で出荷依頼処理ができます

04出荷指示

出荷指示時点で分納処理も可能です

05在庫照会

 

06入金消込

 

07出金処理 01

支払先ごとに明細を一覧表示し、対象を選択後に一括で出金処理できます

08出金処理 02

 

お問い合せ

サービスに関するお問い合わせはこちら

SERVICE THAT WORKS TOGETHER WITH kinterp

kinterpと連携可能なサービス

充実のワークフローシステム コラボフローとのAPI連携

kinterpで見積や発注依頼情報を登録し、コラボフローで承認後に見積書や発注書を発行するなど、基幹業務に適用したワークフロー機能を簡単に組み込めます。コラボフローでは、Excelで作成した申請書をそのまま申請フォームに変換したり、承認の経路も直感的な操作で設定できます。押印や申請書の管理などのストレスからも解放され、バックオフィス業務の可視化を実現します。
コラボフローは、株式会社コラボスタイル開発、
提供のワークフローです。

電子契約サービスWAN-SignとのAPI連携

kinterpで受注、発注登録したデータをもとにWAN-Signで電子契約と書面契約(原本)を一元管理できます。締結レベルが自由自在で、電子証明書による厳格な実印版締結と簡易なメール認証による認印版締結の両方をサポートしています。フォルダごとのアクセス制限、承認者の事前設定、ユーザーごとの機能制限など、セキュリティ・内部統制機能を標準搭載しています。
WAN-Signは、株式会社ワンビシアーカイブズが提供する電子契約サービスです。

FAQ

よくあるお問合せ

試用してみたいのですが可能でしょうか。

以下サイトよりいくつかの機能をお試しいただけます。(現在準備中です。もう少々お待ちください)
個別デモ、事例ご案内も可能ですのでお気軽にお問合せください。
https://nippon-rad.cybozu.com/

標準的な導入期間について教えてください。

導入業務範囲、アプリ数、カスタマイズ量等によって異なりますが、以下を参考になさってください。
 在庫管理のみの場合:3ヶ月程度
 債権管理、債務管理、在庫管理の場合:6~10ヶ月程度
 システムの要件定義から実施:個別にスケジュールをご提示

標準的な導入費用について教えてください。

ご依頼いただく範囲、カスタマイズ量等によって異なりますが、以下を参考になさってください。
 在庫管理のみの場合:¥1,500,000.-~
 債権管理、債務管理、在庫管理の場合:個別御見積

システムの要件定義を作成するところから依頼することは可能でしょうか。

はい。可能です。私どもで長年培ってきた基幹システムの要件事例や構築の際のノウハウを駆使し、お手伝いが可能です。

専任のシステム担当者がいません。導入は可能でしょうか。

はい。可能です。
kintoneは、開発の知識がなくても自社の業務に合わせたシステムを簡単に作成できる、サイボウズのクラウドサービスです。
kinterpの機能やプログラム開発が必要な部分はRADにお任せいただき、
それ以外のkintone標準機能で対応できる部分はシステム専任の担当者でなくても十分ご対応いただけます。

導入後、保守サービスは受けられますか。

はい。私どもで構築した基幹業務システムはしっかりサポートさせていただきます。
(システム規模により別途月額を提示いたします)

kinterpアプリに自社で項目追加、開発など手を加えても良いですか。

はい。可能です。kintoneの良さをできるだけ活かせるような思想でkinterpを開発いたしました。
お客様とのコラボ開発ができるよう、お客様が開発される場合の注意事項を「kinterp改修のガイドライン」としてまとめております。
基幹システム開発によくあるシステム開発ベンダー依存脱却が目標です。

CASE STUDY

導入事例

NEWS

お知らせ

ご好評につき、今年も継続開催!
サイボウズ株式会社主催オンラインセミナーを今年も以下の日程で開催します。

kinterpの事例やデモを紹介します。
kintoneを利用中で、その活用範囲を広げることをご検討中の方、基幹システム再構築をご検討中の方、ぜひご参加ください。

弊社kinterp(kintoneのERP版)が「IT導入補助金2022」の対象製品となりました。
日本ラッドはIT導入支援事業者として、中小企業様のITツール導入を支援してまいります。
弊社kinterp(kintoneのERP版)が「IT導入補助金2021」の対象製品となりました。
日本ラッドはIT導入支援事業者として、中小企業様のITツール導入を支援してまいります。
サイボウズ株式会社主催オンラインセミナーで日本ラッドのkinterpを紹介します。

kintoneを利用中で、その活用範囲を広げることをご検討中の方、基幹システム再構築をご検討中の方、ぜひご参加ください。

サイボウズ株式会社主催オンラインセミナーで日本ラッドのkinterpを紹介します。

kintoneを利用中で、その活用範囲を広げることをご検討中の方、基幹システム再構築をご検討中の方、ぜひご参加ください。

kintoneを基盤とした基幹系業務システム「kinterp®」のページを追加しました。
お問い合せ

kintoneを使いやすくカスタマイズしたい方
全体業務をより効率的にしたい方はこちら

PAGE
TOP